garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

セパレーツのニラ玉を作りました

 

植野食堂で目から鱗の「ニラ玉」を紹介していました。

東京・南千住の「遠州屋高尾」さんのニラ玉は、セパレーツだったのです。

 

普通ニラ玉といえば、溶き卵とニラを合わせて炒めます。

でもこのお店のニラ玉は、別々に炒めているのです。

理由は、ニラの食感を大事にして、卵がベシャベシャにしたくなかったということらしい。

 

作ってみました!

f:id:garadanikki:20211031182446j:plain

なるほど、頷ける。

確かにニラがシャキシャキしていて、玉子も水っぽくありません。

f:id:garadanikki:20211031183746j:plain

こうして一緒に口に入れると、凄く美味しい。

でもコレ、《ニラ玉》というネーミングじゃなく《ニラ炒め~オムレツ添え》ってか?

 ( ´艸`)

 

 

 

 

 

 

 

 

本日の昼ごはん

ジムの帰りにカツ丼のお土産

f:id:garadanikki:20211031122424j:plain

うーーーむ、禁断のカツ丼。

涙が出るほどおいしかった!

f:id:garadanikki:20211031122428j:plain

 

 

 

本日の夜ごはん

f:id:garadanikki:20211031182443j:plain

ピーマンときゅうりの生姜炒め、セパレーツニラ玉、

鶏団子スープ、焼きしいたけ

 

 

ピーマンときゅうりの生姜炒め

f:id:garadanikki:20211031182451j:plain

以前テレビで、有名な八百屋さんが紹介していた料理です。

きゅうりを炒めるというのが珍しくやってみたんですが、美味しかったので

我が家の定番料理になりました。

きゅうり、ピーマン、生姜を千切りにして、ごま油でジャッと炒めるというものです。

今回は塩コショウ に加えて麻辣ペッパーも加えました。

となりのしと、むせてました。

 

椎茸の焼いたの

f:id:garadanikki:20211031182453j:plain

立派な椎茸があったので、出汁焼き椎茸を作ります。

椎茸は軸を取り、そのへこみに出汁醤油を入れてグリルで焼きます。

焼くというより、笠のヒダヒダの部分に出汁がしみていってグツグツ煮えます。

蒸し焼きのような出来上がりを、熱い内に割いたら出来上がり。

 

いつものちくわぶ (;^ω^)

f:id:garadanikki:20211031182635j:plain

 

鶏だんごのスープ

f:id:garadanikki:20211031183306j:plain

最近、この手のスープを頻繁に作りますが、これ絶品でした。

理由は、オオゼキで買った鶏の挽肉にあります。

オオゼキでは、鶏だけでも挽肉が3種類ありました。

これはもも肉の挽肉。ほかに軟骨入りと、胸肉の挽肉もありました。

 

もも肉の挽肉に、ネギのみじん切りを混ぜ、片栗粉を少々入れて団子にします。

沸騰したお湯に、鶏団子を入れて、えのきと、細かく切ったワンタンの皮を投入。

味付けは味覇と醤油だけ。

ワンタンは、一㎝角に切っただけのものを入れるだけですのよ。ほほほ。