読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

鎌倉~三浦の可愛い子たち

今回の鎌倉~三浦のぶらぶら歩き。

可愛い子に沢山会いました。

暗かったり、突然だったりで、写真に納められなかったのが残念ですが、

ふたつだけ撮れたので見てくださいな。

 

長谷駅です。

f:id:garadanikki:20170219134448j:plain

ホームの天井には電飾。

綺麗だろうな、夜来てみたい。

f:id:garadanikki:20170219134449j:plain

ふと、反対側のホームを見るとカラス

f:id:garadanikki:20170219134451j:plain

そうだった、鎌倉のカラスは東京と違ってハシボソガラスなんでした。

 

かわいい

f:id:garadanikki:20170219134450j:plain

真ん中の年配のご夫婦の、奥様がカラスに声をかけてます。

優しそうに首をひねって「あっちに行きなさいね」と言ってる様子。

カラスの方も首をひねって、奥様をじっと見つめてる。

f:id:garadanikki:20170219134453j:plain

トコトコと歩き回るが、やはりあの奥様が気に入ったらしい。

f:id:garadanikki:20170219134452j:plain

気になって気になって仕方がないんだな。

電車が来るまで10分ほどの間、ずっと奥様の前から離れませんでしたから。

 

三崎口駅です

f:id:garadanikki:20170219134601j:plain

駅の切符売り場の隣には、まぐろの直売店がありまして、

そこの女ご主人が店じまいをしています。

、、、と、こちらにやってきたご主人はコップを手にしています。

f:id:garadanikki:20170219134602j:plain

あら、いいねぇ、お水貰ったのかい。

「喉が乾いたら可哀想だものね」

ご主人はそう言って、店に戻っていかれました。

f:id:garadanikki:20170219134603j:plain

いつもの風景なのかな。

幸せな猫さんだ。