garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

4年前の産物

 

テレビ端子の交換に伴い、部屋の大掃除をしていたら、

こんなものの置場が無くなった。

f:id:garadanikki:20211212085920j:plain

梅干しの甘露煮と、小梅の甘酢漬け。

f:id:garadanikki:20211212085925j:plain

いつ使ったのだったか・・・記憶が定かでなかったが、

過去記事をみたら2017年、4年前のもののようだ。

garadanikki.hatenablog.com

 

味見をしてみよう

f:id:garadanikki:20211212085901j:plain

 

甘酢漬けは、むせるように濃厚。

f:id:garadanikki:20211212090140j:plain

 

こっちはちょっと勇気がいる。

f:id:garadanikki:20211212090136j:plain

食べられないことはないが、うーーむ。

身体によいだろうし、一日一粒消化していこうかしら。

うーーーむ、実践できるかどうか・・・。

 

 

 

本日の昼ごはん

日曜日の「お口を開けて待ってるシリーズ」

今週はカツ丼。

f:id:garadanikki:20211212122545j:plain

 

 

 

本日の夜ごはん

スープとにんじんしりしりから

f:id:garadanikki:20211212184759j:plain

スープは鶏出汁。

具は、にんじん、えのき、きくらげ、青梗菜

 

牡蛎とほうれん草のバター味噌炒め、鶏肉のオイル焼きを追加

f:id:garadanikki:20211212190600j:plain

 

 

鶏肉は私が半分、MOURI が1枚半。

f:id:garadanikki:20211212190608j:plain

コショウをしてカリカリに焼いたところにオリーブオイルを追加し、

塩糀とトマトを入れて炒め煮した。

オイルは取り切っても良かったが、塩糀味のソースになっているので

最後に残すかたちにした。

 

牡蛎とほうれん草の味噌バター炒め

f:id:garadanikki:20211212190604j:plain

バタ焼きだと味がよってしまうので、味噌味にした。

f:id:garadanikki:20211212191457j:plain

味噌味にしたことで我が家にしては濃い味めだが、

これはこれで美味しかった気がする。