garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

本の手触り

 

図書館で借りた『殘酷物語』を返却しました。

そして購入し直しました。

f:id:garadanikki:20201222132312j:plain

筑摩叢書の本の手触りが好きだったから。

内容もさることながら、この本の持つ手触りに魅せられて、蔵書にしたくなったのです。

 

ページをパラパラさせた時の音がいい、タフタフタフ。

f:id:garadanikki:20201222132335j:plain

パラパラではなくタフタフというのは、紙がやわらかくほんの少しけば立った感じだけに発する音。

昔 失くした「秘密の花園」にソックリの手触りでした。

 

思い出の本「秘密の花園」

昔、一番好きだった本と離れ離れになりました。

引っ越し前日、母から「全部 持って行けないから、要る本と処分する本とに分けなさい」と言われ、

頭がショートするほど悩んで悩んで悩みぬいて、持っていく本を選出。

一つの段ボールが処分する箱。二つの段ボールが持っていく本の箱。

学校から新居に帰宅すると、部屋に一つの段ボールが運び込まれていました。

処分を決めた方の段ボール箱が。。。。

 

持っていくのに選んだ大事な本は?

母がとり間違えて、要る本の方を捨ててしまったんです。

あの時は泣きましたね、怒りました、人生で一番恨んだんじゃないかな母のこと。

 

 

子供だった私は、「秘密の花園」の出版元まで覚えていませんでした。

本の大きさ、紙の質感、読みやすさが記憶に残るのみ。

大きさは文庫より一回り大きい新書か、子供向けコミックサイズ (  小B6 ) ぐらいだった。

紙質はやわらかく、文字の大きさ、フォントも好みだった。

行間も丁度よく、版面と余白のバランスが完璧で、とても読みやすい本でした。

「秘密の花園」以外にもそのシリーズの本が欲しいと思っていた矢先でしたから、

本屋に行くたびに探しましたが、シリーズごと廃版になったのか、二度と出会えませんでした。

 

今でも探しているんだけど。

古本屋に行くと必ず探すんですが、手がかりがなさすぎる。

それに児童書は大人の本より傷むので古本、少ないんです。

探し続けて半世紀になりますが、まだ見つかりません。

 

 

シリーズの特徴、一番近い感じとしては、岩波少年文庫かな?

f:id:garadanikki:20201223113658j:plain

 

福音館の単行本も近いかも。

aucfan.com

 

 私の「秘密の花園」探しは、これからも続きます。

 

 

 

 

 

本日の昼ごはん

リクエストしました、今日は金兵衛のお弁当❤ 

f:id:garadanikki:20201220121445j:plain

久しぶりの贅沢弁当だ

f:id:garadanikki:20201220121619j:plain

銀鱈、さいこう!

f:id:garadanikki:20201220121626j:plain

 

 

 

本日の夜ごはん

f:id:garadanikki:20201220190318j:plain

鶏肉ともやしとキクラゲの炒め物、湯豆腐、じゃがバター、トマトとアボカドの塩ごまサラダほか

 

鶏肉は先にカリっとさせたところに、もやしとキクラゲを入れて炒めました。

塩コショウと、青唐辛子漬けの醤油で味付けしました。

f:id:garadanikki:20201220190330j:plain

 

寒いので湯豆腐さいこー

f:id:garadanikki:20201220190346j:plain

 

アボカドとトマトをざく切りにして塩昆布をまぶしたら、

ごま油とポン酢をかけて混ぜました。

f:id:garadanikki:20201220190349j:plain

これはいい組み合わせ。

 

最近、メークインにハマっています。

f:id:garadanikki:20201220190353j:plain