garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

九条ねぎで食らう 鰤と牡蠣の葱蒸し

 

おびゴハンで、山野辺シェフが「鰤と牡蠣のネギ香り蒸し」を紹介されていました。

この時期、体がポカポカ温まる一品、是非作ってみます。

 

今日は九条ねぎが手に入ったのでご機嫌にスタート

 

f:id:garadanikki:20140914094300j:plain  作り方

1. 白菜は3等分に切ったあと千切りにし、九条ねぎは斜めに薄切り、生姜は千切りにする。

  ねぎと生姜は5分ほど水に晒した後、ざるにとって水切りしておく。

  f:id:garadanikki:20171205203425j:plain

2.鰤は大きめに切り、多めに塩をふり5分ほどおいた後、沸騰したお湯をかけて霜降りにし、

  ざるにとって水気を切る。 

  f:id:garadanikki:20171205204136j:plain

3.牡蠣をボウルに入れ、塩と片栗粉を入れてもむ。←臭汁 ( 山野辺さんがそう言っていた ) を取るため。

  揉んだら、軽く水で洗い、ざるにあげてキッチンペーパーで水気をよく取る。

  f:id:garadanikki:20171205203714j:plain

4.フライパンに白菜を敷き、鰤を乗せ、酒と水を容れたら蓋をして1分30秒ほど蒸す。

  更に牡蠣を乗せ再び蓋をして1分蒸す。

  f:id:garadanikki:20171205205039j:plain

5.別鍋でネギ油を熱しておく。

6.4の牡蠣がぷっくりしてきたら器に盛り、分量の醤油の半分をかけ、

  ネギと生姜を乗せてから、残りの醤油をまわしかけ、

  仕上げに5で熱しておいたネギ油をジャッとかける。

 

f:id:garadanikki:20171205210245j:plain

おお、おいしそうなこと!!!

 

実食~♥

f:id:garadanikki:20171205211100j:plain

美味しいっ!!!

牡蠣がこの上なくプリッと柔らかく、甘い。

鰤もえぐみがなく、柔らかくて美味しい。あんなに塩をふって大丈夫かと心配しましたが、山野辺さんがおっしゃるように臭い汁をどかす為には必要なのがわかりました。

圧巻はネギ。

勿論、長ねぎで作ってもいいでしょうが、九条ねぎで作ったから最高です。

最後のネギ油のジュっが、醤油のキリっをマイルドにしてくれた上、

牡蠣と鰤をコーティングしてくれたから奇跡の味になったのでしょう。

これは是非一度、お試しあれです。

 

オリジナルレシピは⤵をどうぞ 

 

f:id:garadanikki:20140914094311j:plain  作りやすい分量

鰤……………2切れ

牡蠣…………6個

片栗粉………少々

白菜…………3枚

九条ねぎ……3本

生姜…………1片

酒……………大さじ1

水……………100ml

醤油…………大さじ1

ネギ油………40g

塩……………少々