garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

魚力の美味しいものたち

 

練馬IMAの魚力さんで、イカと鯵を購入。

鯵は5尾。

お店のお兄さんに「下処理しますよ」と、当然するもののように促されたが、丁重にお断りする。

だって、下処理が楽しいんだもの。

 

ブルーの袋に5尾入っていて980円也。

f:id:garadanikki:20220314162124j:plain

いい鯵だわ。

f:id:garadanikki:20220314162108j:plain

 

2尾分を本日食べる刺身に、3尾分を冷凍して後日アジフライに、骨で出汁を取ります。

f:id:garadanikki:20220314165345j:plain

そうよ、お店で下処理して貰っちゃったら骨やあらを諦めなきゃいけない。

こうやって水から茹でれば、魚のあらの味噌汁にありつける。

f:id:garadanikki:20220314172121j:plain

 

 

いかの下ごしらえもなかなか大変 (;^ω^)

スルメイカは、小ぶりな物と大きい物の二種類あったので、お兄さんに違いを聞いた。

肉質は全く同じだという。←不思議、小さい方が柔らかそうに思うけれど。

 

これは小ぶりの方。

f:id:garadanikki:20220314165759j:plain

皮をむき、内臓を取り、ゲソはゲソで切り分ける。

f:id:garadanikki:20220314170837j:plain

ゲソ、こんなにある♫

f:id:garadanikki:20220314170842j:plain

なんて美しいのでしょう

f:id:garadanikki:20220314170846j:plain

これも1/4ほど、イカそうめんで食べよう。

f:id:garadanikki:20220314171655j:plain

 

 

おーおー、こんなのもあったんだ。

f:id:garadanikki:20220314173648j:plain

この下処理がまた大変。

去年 ( 下の記事 ) 大原千鶴さんの炙りほたるいかの食べ方に出会って以来、

こうしなければ食べられなくなった。

garadanikki.hatenablog.com

 

目玉とクチバシと中骨をはずし、炙って食べるのだが、

こうするとえぐみも臭みもなく本当に美味しいのだ。

ああ、夜ごはんが楽しみ。

 

 

 

本日の昼ごはん

スシロー

f:id:garadanikki:20220314112503j:plain f:id:garadanikki:20220314112514j:plain

 

期間限定のエビフライ巻き

f:id:garadanikki:20220314112943j:plain

いきおい頼んでしまったけれど、なんと食べにくいことよ。

タルタルソースにまみれているのはアボカド。

f:id:garadanikki:20220314112946j:plain

特大の海老が、四つに切られていて、ご飯で巻かれている。

f:id:garadanikki:20220314112950j:plain

 

先週MOURI は、寝ていて頬っぺたの内側を歯で噛んでしまった。←これよくやる。

塩や辛いものが沁みて痛いんだそうで、私の頼んだエビフライ巻きを遠巻きに見ている。

「そんなの口に入れたら、絶対に痛い」とさ、本人は茶碗蒸しをホロホロ食べています。

 

頬っぺたの肉って傷つくと凄く痛いらしい。

私が経験あるのは舌の傷。

左を下に寝ると、舌が左奥歯の裏にあたって傷がつき、つんざくような痛みが走って目が覚める。

そうなると、一日喋るのも辛い。

 

私と原因は違うが、MOURI も今 喋ると痛いらしい。

口内炎の薬を服用しても効き目は薄く、2週間ほど治らないのだそうです。

可哀そ過ぎる。

 

 

 

本日の夜ごはん

つまみ三品盛り、じゃがいものアンチョビ和え、ゼンマイ漬け、キムチ

f:id:garadanikki:20220314174503j:plain

あっ、キムチは口内にしみて痛いんだった。ごめん。

 

キムチは残して、イカ刺と鯵のたたきをお食べ。

f:id:garadanikki:20220314174507j:plain f:id:garadanikki:20220314174509j:plain

 

こんなものあるでよ。

f:id:garadanikki:20220314180317j:plain

上の器は、酢醤油。下の器は、梅叩きとおろし生姜。

 

 

〆は、鯵のあら出汁で作ったお味噌汁。

f:id:garadanikki:20220314190719j:plain

f:id:garadanikki:20220314190723j:plain

おいしゅうございました。