読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

独占したい

沙羅 さつま グレゴリー コタヌ あかちー

 

久しぶりに昼間のにゃんこたち。

ツンデレの沙羅は、ご飯を食べるのもひとりじゃないと駄目で。。

f:id:garadanikki:20150126102002j:plain

他のにゃんこがいると、去っていきます。

f:id:garadanikki:20150126102003j:plain f:id:garadanikki:20150126102004j:plain

背中がね、「早く私についてくるのよ~」と言っている。

他のにゃんこがいないところで、自分だけ撫でて欲しいわけ。

独占できないとなると、フンという感じ。

        f:id:garadanikki:20150114111030j:plain

「母ちゃん、どうしたのかな」と見てるのは、娘のさつま。

f:id:garadanikki:20150126102006j:plain


段ボールを敷いてやったら、気に入ったみたいで。  撫でるのをやめると、催促する。

f:id:garadanikki:20150126102009j:plain f:id:garadanikki:20150126102007j:plain

 

去年の春生まれた子たちは、みんな仲良し。
従兄に、はとこ、みんな血が繋がっている。

f:id:garadanikki:20150126102010j:plain f:id:garadanikki:20150126102011j:plain


こたぬは悪戯っ子。

今日もグレゴリーにちょっかい出してる。

f:id:garadanikki:20150126102012j:plain

こたぬのお尻、尻尾のところはハートの形に見えるのよ。

f:id:garadanikki:20150126102013j:plain

 

にゃんこ先生の、猫の抱き方はちょっと変わってて。。

f:id:garadanikki:20150126102016j:plain f:id:garadanikki:20150126102017j:plain

にゃんこをひっくり返して抱くんだけど、何故かこうされるとみんな大人しくなる。

右手でにゃんこの背骨をさするとゴロゴロ言う。にゃんこは背骨をコリコリされるのが好きなんだって言うけど、

そんなこと知ってるのは先生だけ。にゃんこ先生の前世は、にゃんこだったと思う。