garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

まるさん食日記

夏旅Vol.17 金沢 割烹 浜長

2017年夏旅、最終日の宿は、金沢中央アパホテルです。 着いた~。 3年続けて来た金沢の宿はいつも片町にある 金沢中央アパホテル ですの。 金沢市にはアパホテルは6軒あって、その内2軒は片町にある。 一軒はアパヴィラホテル《金沢片町》という間違いやすい…

なすと枝豆のドライカレー

栗原はるみさんが作っていた「なすと枝豆のドライカレー」が美味しそうなので挑戦してみました。 9月初旬、まだ暑い時だったので大変美味しくいただきました。 今更の更新。むむむ 【材料】 作ろうと思ったら、香辛料も含めて全部ありました。 なんと幸せな…

夏旅Vol.16 舞鶴 引揚記念館

赤れんが博物館を見学してから、 市役所の先の赤れんが倉庫群を見に行こうと思います。 歩いて5分くらいだそうで、真鶴東港に沿って行けばよいらしい。 そういえば。 赤れんが博物館の中に舞鶴港に関係している戦艦の写真が掲載されているコーナーに、 20代…

夏旅Vol.14 小浜 ホテルアーバンポート

小浜の「ごえん」に歩いていける距離に宿はないかと、探し当てたのがホテルアーバンポートでした。 な なんと、20平米、バストイレ付、オーシャンビューのツインルームです。 ツインなんて、久しぶりだ。 外でたらふく食べて、飲むだけ飲んで寝るだけだもの…

夏旅Vol.13 小浜 ごえん

今年の夏旅は、去年とほぼ同じコースをたどることになりそうです。 「美味しかったからまた行きたい」という店が沢山 頭に浮かびました。 浜松の貴田之瀬、福井の魚志楼、金沢の猩々。 美味しかったなぁ。 でも、まったく同じお店に行くのでは勿体ない。 涙…

夏旅Vol.9 近江八幡~西川

ランチは近江八幡でとりたいと思います。 昨日から決めていたことですが 近江牛ってのが食べたい 長浜から近江八幡に向かう道のりで、色々と検索をかけましたが しゃぶしゃぶ、ステーキ、近江牛串カツ なんかがあるらしい。 昼間から、しゃぶしゃぶというの…

夏旅Vol.5 長浜 長浜浪漫ビール

住茂登を出たのは20時ちょっと前。 ホテルまで細い民家のある道を選んで歩いています。 なんだろう、、、普通のお家? それとも。。。 営業中と書いてあるので、何かだと思いますが。。。 まだ早いから、どこぞにもう一軒ひっかかりたい。 しかし、長浜の夜…

夏旅Vol.4 長浜 住茂登 ( すみもと )

ホテルを出て、ご飯を食べに行きます。 ホテルから居酒屋さんまで15分くらいかな。 さっき車で通った道も、歩きだと色々なものを発見できる、これが面白い。 橋の向うには長浜ビールのレストランがあります。 良いロケーションだわ。 長浜の旧市街は、網の目…

夏旅Vol.1 浜松 藤田屋

今年の夏旅行は、8月23日( 水 ) ~26日 ( 土 ) の3泊4日で組み立てることにしました。 いつもながら、我が家の旅行は行き当たりばったりで、 2日目福井県小浜の宿しか予約していません。 初日はどこまで行けるか、途中で面白いものを見つけながらの珍道中に…

旅行の前 食材の整理

土鍋は扱いに苦労をしてますが、こっちの白い鍋は重宝してます。 薄いお出汁の色がわかるから。 よしよし。 明日 ( 8/23 ) から旅行で外食が続きます。 冷蔵庫の整理もしなければいけないので色々食べてしまわないといけません。 肉や魚は冷凍してあるので、…

北斗晶さんの糸こんにゃく

本日の夕食のこのバランスの悪さに笑ってしまいます。 カニカマに、ラム肉炒めに、ぶりのお刺身だなんて、にくにくにく そんな中 これは是非作ってみたかったものです。 糸こんにゃくの塩昆布和え おびゴハンで北斗晶さんが作っていて、感心した一品です。 …

パンの田島 笹塚

笹塚に、パンの田島がオープンしました。 10日ほど前に通った時は、開店前の準備中でした。 5日ほど前は、オープンしたてで行列ができていました。 今日は、何とか落ち着いたようなので入ってみようかな。 基本はコッペパンに色々な具をはさんでいるものらし…

出先で潤う 我が家の食卓

つくづく思いますの、私の献立は 行った先の食材で潤っているのだと。 大阪梅田~はがくれの生じょうゆ 風 私はもちろんのこと。 MOURI も気に入ってしまったようです。 アトリエ・ド・フロマージュで見つけたものたち その一 きゅうりメロン 5個しかないの…

白いフライパンと、下高井戸の美味しいものたち

ずっと気になっていた鍋があります。 フライパンなんですが、内側が白いのです。 おびゴハンで使っていたのを見て欲しくなりました。 食材が焦げ付かない素材のようです。 それも魅力だけれど、鍋肌が白いというのがいい。 醤油やソースの色がよくわかるでし…

COFFEE & ROASTER 2-3 サザンの日

また、来てしまいました。下高井戸 COFFE & ROASTER 2-3 に。 今日は、お店にとって特別の日みたいです。 「サザンの日」ですって。 店内のBGMは一日中サザンで、ドリンク1杯目が50円引きなんだそうです。 http://two-three.jugem.jp/?day=20170819 マスター…

アトリエ・ド・フロマージュの美味しかったもの

アトリエ・ド・フロマージュで買ってきて 美味しかったもの これなら大丈夫と思って購入したパウンドケーキ 開けてみる 切ってみる 食べてみた うわっ 美味しい❤ 正式には「ケーク・クリーム・プレーン」というらしい。 お店のホームページを見たら、通販で…

鉄鍋 大忙し

我が家の鍋でヘビーローテーションなのが、左の鉄鍋。 ひとつしかないので、もう大変。 海老のにんにく炒めは、絶対この鍋だし、、、 海老食べ終わってから、ポテトのチーズ焼きが食べたくなり、もう一回使いました。 明日葉と鶏肉と舞茸の白味噌炒め煮 明日…

我が家の釜めし~ 鎌倉土鍋ごはん Kaedena.風

本日は、、、 いつもの釜めしではありませぬ。 じゃん トウモロコシとサーモンと、カニカマを入れてみた。 左にあるのは、バターと醤油。 これを炊き立ての釜めしに入れて、混ぜ混ぜ 香ばしい土鍋のご飯に、バター醤油は絶品。 鎌倉土鍋ごはん Kaedena.さん…

器で食べたくなる料理

お気に入りの器があります。 この料理にはこの器とセットになってしまうものもあります。 例えば。 アザミさん ( 左上 ) には、ごぼうとズッキーニのアンチョビ炒め 青花のまんまる ( 右上 ) には、ワンタンスープ その器を見ると、その料理が食べたくなると…

スタミナキングで焼肉

本日は、祝日 ( 8/11 ) です。 平日の朝は、ご飯を炊いてお味噌汁と焼き魚に2品位の献立ですが、 休みの朝は、たいてい麺類。 梅田はがくれの「うま味しょうゆ」をゲットしてから、 麺類のメニューに「はがくれ風 生じょうゆ」が加わりました。 うま味しょう…

今日の素敵なもの ふたつ

その日の出来事から 素敵なもの、美味しかったものを思い出すだけで、幸せな気分になる。 美味しかったもの 赤だしで作ったトマトの味噌汁 可愛いいもの お散歩中のむーちゃんと、にゃんこたち

おびゴハン 香味ダレたっぷりの鶏の唐揚げ

今日の夕ご飯は綺麗なのよーーー 彩りが綺麗ということは、色々な食材を使っているということでもあります。 いち にー さん 一体何種類の食材を使ったかなぁ。 とにかく楽しくて美味しかったので、幸せなひと時でした。 ズッキーニの胡麻和え 多分、テレビ…

社食堂 ふたたび

社食堂 ふたたびです。 以前と席が違うと、また違った印象。 正面奥の本棚に沿って右に階段があって、そこが入口です。 左に見えるのがアイランド型のキッチン。 この店が居心地が良いのは、キッチンも客席もデザイン事務所の間に、 壁がなくて開放的だから…

上田 バスで一泊

上田の母のところに行くことになりました。 今回は病院のドクターとちょっとした相談だけなので一泊です。 いつもは車か新幹線で行くのですが、 前々から気になっていた高速バスを利用してみたいと思います。 上田行きは、 新宿バスタからだと一日一便夜だけ…

大山町 社食堂

井の頭通りを、代々木上原から東北沢方向に進むと左手に 東京ジャーミー&トルコ文化センターの立派な塔が見えてきます。 美しい建造物 東京ジャーミーの歴史は古く、1938 ( 昭和13年) にはこの地にあったのだそうです。 当時は東京回教寺院という名称でした…

久しぶりの旬&下高井戸祭り

やっと日常に戻りました。 8月6日、日曜日の朝食は、釜めし 今回で4回目くらいになります。 お焦げが嫌いなMOURI の為に、極力お焦げが出来ないように火加減を調整してきました。 時間調整、火の加減。 何回かやっていくと微妙な加減が出来るもので、その辺…

ひさしぶりの手料理は。。。あははだ

7月中は何かと出入りが多く、キチンと手料理をすることが少なかったです。 仕事が終わり、発作のように作った夕食がこれだっ!!! まず三品。 左上が、なんちゃって炭味家似のイカのおろしマヨネーズ。 右上は、小籠包のスープ。 右下が、もひとつ創作。 素材…

大阪の食土産その2  炭味家のイカのおろしマヨネーズ

大阪出張で炭味家という創作料理のお店に行きました。 紹介してくださった方から「イカのおろしマヨネーズは絶対食べてみて」と言われました。 美味しかったです。独創的です。 いやあ、なんだろう、どうやって作るんだろう 「作ってみたい」と思いました。 …

大阪の食土産その1  はがくれの生しょうゆ

食土産というのも変ですが、私の造語です。 出先で食べて美味しかったものを、家に帰って作ったもののこと。 「食土産」 ウハハ。うまく真似できることもあるけれど、まったく別物になることもある。 食べさせられるのはMOURI です。 彼も一緒に食べたものな…

ベランダの産物

大阪での話を沢山書きましたが、考えてみれば4日の滞在でした。 (7/28~31) 留守中、心配だったことがふたつ。 MOURI とぴ~が仲良く暮らしていたか ベランダの植木が枯れていなかった 1については、心配ありませんでした。 留守の間に、親交を深めたようで…