garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

ハタボウ

猫系図 あかちーの子孫たち

あかちーが初年度に産んだのは、三姉妹でした。 三姉妹の三女であるアオイを、私は知りません。 私が通うようになった時には、貰われていってここに居なかったから。 残った姉妹、沙羅・ちょいと は、昔は仲が良かったそうですが、 お互いに二度目の出産の折…

いつもと違うことしないで

黒い物体、とどのごと。 コロンコロンと珍しくのたうってます。 ハタボウにしては珍しいことです。 左の茂みにはとんとんがいて、奇妙な顔をしています。 「どうしたの? お兄ちゃん。リアクションに困るわ」とんとん とんとんの気持、よくわかるわ。 甘える…

ハタボウの尊敬できないところ

にゃんこの集会所の猫には、 狩りが出来る子と、まったく出来ない子がいます。 下のふたりは出来ないしとたち。 マダグロさん ( 右 ) 「わたしたちのご飯食べてるわよ、どうする?」 ハタボウ ( 左 ) 「・・・ 少し、様子をみましょう」 View this post on I…

写真の整理をしています

外付けHDDにため込んだ写真の整理を始めたら収拾付かないことになってしまった。 とにかく凄い量である。 大雑把である反面、書類や写真の整理に関してはA型気質である私は、 緑焼けした画像、茶色がかった画像が我慢できずに全部修正しないと気が済まない。…

朝 4時から待ってました

午前4時です。 階段にマダグロさんとタノシロさんがいます。 ※ 右上とその下に目が光っています。 2匹は先発隊? 早朝の世話人さんはいつも朝4時に来るのだそうで、 猫たちは ( ほぼ全員 ) 階段のところで待っているんだそうです。 そんな話を聞いたものだか…

紫陽花の咲くころ

梅雨の頃、外にゃんこは気の毒です。 雨に濡れると体温を奪われるので、濡れない軒先を探さないと、、、 いつもは気持ちの良い葉っぱの寝床も、雨でぐっしょりして寝られない。 いったいあなたたちは、どこで寝ているの? 「大丈夫よ、それなりに」長老姉姫…

とんとんとハタボウの 丁度よい関係

とんとん とハタボウが、付かず離れずの距離を保つようになりました。 塒は離れているようで別々の所から出てくるけれど、会った時はチューをします。 そのあとは、何となくお互いが心地良い距離を保って毛づくろい。 この距離が、一番良いみたいだ。 とんと…

穏やかな猫の一日

一昨日は、困った飼い主のちょっと嫌なお話を聞いていただき、すみませんでした。 沢山コメントを頂戴し、感謝しております。 色々な人が出入り出来る場所というのは、その人の数だけ色々なことが起こります。 みな同じ好みであるはずもなく、趣味嗜好考え方…

雨の中のランデブー

雨です。 大雨です。 今日は集会所、欠席しようと思ったんですが、約束をしてしまったから出かけます。 昨日 とんとんに「また明日ね」と言ってしまったから。 ここの猫たちは人間の言葉がよくわかります。 《明日》《明後日》はわかるし、日にちも三日くら…

とんとんと一緒に暮らして欲しい

とんとん と、2週間ぶりに会えました。 とんとんは通いの猫です。 生れたのはここですが、親離れ・姉妹離れをして通りを隔てたAさんの庭で暮らしています。 ご飯時になるとトコトコやってくるのですが、 猫嫌いの怖いおじいさんの家の前を通らなければなりま…

紫のヨガマット

とんとんちゃんの視線は従兄のハタボウに向けられています。 「来ないで。私の場所なんだから」 紫のヨガマットは、とんとんのお気に入り。 死守すると決めた様子。 ずっと使っていた敷物 ( ヨガマット ) が汚れてしまったので、茶色いのに取り換えたんです…

異文化交流

今日は、ミーシャのご紹介。 ちょっとムッとした顔をしていますが、これでも御機嫌な顔です。 ミーシャはとんとんの妹です。 模様は同じだけれど、毛ざわりと性格は真反対。 ミーシャの毛は、お父さんゆずりでふわふわ。 お腹にひょうきんな模様があるんです…

ハタボウの甘えっぷりが凄い

今日のハタボウは、いつもと違います。 私がベンチではなく、直に座って同じ目線になったら、 ハタボウの方でも感じるところがあったらしく、、、じっと見つめてます。 「どうしたの? お膝乗る?」と聞いたら、顔がテヘッとほころんだ。 ひょいっと抱きあげ…

血だらけの耳、私のせいじゃありませぬ

にゃんこたちの集会所に、ごちそうを持って出かけました。 今日は、となか ( 仮名 ) さんがお休みなので、にゃんこの夕食は私にかかっている。 かつおと鶏のムネ肉を沢山 茹でてきたので、みんなに喜んでくれるだろうと思ったんだけど、、、 ここの子たち例…

多いと集まりが悪い、これジンクス

本日のにゃんこごはん 左がまぐろ 右が鶏ささみ いつもはそーっと私が買ってくるんですが、MOURI と一緒の買い物で買いました。 お買い得 200円のまぐろの刺身を手にとったら、 「豪勢だなぁ、まぐろの刺身か、俺は最近食べてないなぁ」と言われてしもた。 …

遊び足りないんだもの、バイバイ

いつもの時間と違う時間に来ると、にゃんこたちの表情が違います。 落ち着きがなかったり、、、 心ここにあらずだったり、、、 遊び足りなかったりする えーっ? 行っちゃうの? とんとん ロミくんは、腹っぺらしの様子。 でもここは落ち着かないんだって。 …

毛並みがミッチミチ

新年最初のにゃんこ写真です。 相も変わらない、という風に見えるかも知れませんが、寒くなって防寒対策出来てます。 脂肪も増えたし、毛並みも密になっています。 やっとやっとでお尻まで届く、ハタボウ 「やめてくださーい、恥ずかしいじゃないですかー」…

二倍~二倍~

今日は、となか ( 仮名 ) さんが、にゃんこの集会場に来れない日です。 にゃんこのご飯は全面的に、私がお当番。 任せて、となかさん! いつものように16時頃行こうと思ってたら、となかさんからLINEが。 「今、病院に行く前に集会場に寄ったら、とんとんち…

いい子たちに囲まれて、おばちゃん幸せさ

「こんにちは、ハタボウです。 この前は、耳の傷のことでみなさんに心配かけてすみませんでした。 おばちゃんたちが、毎日薬を塗ってくれたので、すっかりよくなりました。 傷口が乾いてきたので、ちょっと痒いんだけど ww でね。おばちゃんたち笑うんだ『ハ…

困った奴と、酷い奴

MOURI が ぎっくり腰になり、かれこれ3週間 ひよひよ動いています。 「3週間だもの、もはやこれは ぎっくり腰ではない」と、腰痛が持病の私は思ってます。 二日に一度の整体じゃ、根本的治癒に至らないと思うので、 「整形外科行って、レントゲンを撮っても…

ハタボウの抱っこ

秋になり、ハタボウが甘えん坊になりました。 ちょいと前までは、膝に乗せても「ぼくはいいですー」とすぐ飛び降りていたのに、 最近はベッタリさん。 怖い顔してますが、最高に御機嫌なのです。 ※ 舌が出てしまってるのは、左下の犬歯 ( 猫でも犬歯? ) が…

ツキグロさんが退院しました

ツキグロさんが退院しました。 病院で3週間、治療してもらったお蔭で、 足の化膿した傷の方は乾いてきて、毛も生えてきました。 痒くなくなったのか、ペロペロ舐めることも なくなったそうです。 足の傷は外傷によるものではなく、抗酸性肉芽種という生まれ…

猫と金木犀

暑くもなく寒くもない、こんな穏やかな日は、 にゃんこも まったりしています。 ふと横から覗いたら、マダグロさんが可愛い顔してました。 カイさんは、今日お膝はパスだそうです。 ここが気に入ったらしい。カイさん金木犀の良い香りがするね。 おやっ? ハ…

ツキグロさんの入院の話

おっ? いいねぇ。 この辺りで、一二を争う臆病猫のロミです。 カメラ嫌いで、食事に夢中になってる時以外なかなか撮れませんが、珍しくいいお顔。 前日のロミ 小さい時は、人なつっこかったのになぁ。 今はお腹が空いた時しか寄ってこない。 それってどうな…

ツキグロさんの入院

にゃんこの集会所でまったりしていたら、女性から声をかけられた。 彼女は、早朝この場所でご飯をあげているのだと言う。 とても優しく世話をしている方だと、噂には聞いていたが、お会いするのは初めてだった。 今日、仕事を早退してやってきたそうだ。 何…

新婚家庭の料理?

とんとんが最近つれない態度 ご飯を食べると、ふふん、と離れていきます。 とんとん、さびしーよー ひさしぶりの こーちゃん ( カラス全部の呼称 ) あなたは美しいねぇ、キョーちゃんと全然違う。 おや? 何か気になるの? そうか、ハタボウとツキグロさんが…

僕の名はハタボウ

僕の名はハタボウ まるちゃんにどうしてそんな名前付けたのって聞いたけど、 ゲラゲラ笑って答えてくれないんだ。 で。 カイさんに聞いたらば ( カイさんは長老さんだから色んなこと知ってるのね ) むかし、僕たちの世話をしてくれてた仙兄ちゃんが、 僕が生…

降ったりやんだりで困ったひとたち

東京の天気予報は曇りでした。 でも、にゃんこの集会所に着いたら雨が降ってきた。 ツキグロさん ( 右 ) 「やあねぇ、雨は」 ハタボウ 「姐さん、仕方ないっすよ、おらたち野良猫だもん」 あら可愛い 草むらで見つけたイチョウの新芽 銀杏って、こういう風に…

にゃんこ勢ぞろい

東京の天気は晴れ。 昨日まで雨が降って肌寒かったと思ったら一転して猛暑です。 これには猫たちもヘトヘト。 暑くなると猫たちのいる場所が微妙に変わります。 涼しいところに逃げるワケでして、カイさんは石の上。 カイさん、今日はお膝に乗らないの? カ…

シンクロ

ご飯を食べ終わった二人 手前がハタボウ、奥がツキグロさん 血も繋がっていない、世代も違う二人は、 つかず離れず、たいてい同じ場所にいます。 ここいらで唯一の黒猫同士。 ここいらで一番のでぶちんと、一番の痩せ。 そんな二人がシンクロしてるのが楽し…