garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

地図

真鶴にひものを買いに…

※ これは、2012年09月15日 17:01付のコンテンツです。旧ブログ (JUGEM) から はてなへの移行に伴い、一日だけ先頭にアップし、後日 作成日へ移します。 御殿場プレミアムアウトレットを出たものの何だか消化不良の2人。 海を回って帰るという無謀なコースを…

代田橋 ゆずり橋から玉川上水を歩く

代田橋の「ゆずり橋」に、昔の玉川上水の流れを保存している場所があると知りやって来ました。 もっと上流、例えば小金井に行けば大規模に玉川上水を復活させているスポットもあるそうですが、 とりあえず近場ということで。 まあ、水色の橋・・・ これは水…

代田橋の昭和の小径

玉川上水とか代田とか、ローカルな話が続き、そろそろ、 いや、もうとっくに閉口されていることと思います。 でも、あと二回だけ、 どうか、お付き合いいただけないでしょうか ⤴ 一回じゃないんか、二回 ⵈⵈ 今日は、代田橋の昭和な小径の謎がとけたお話です…

代田あたりの水道施設

世田谷区代田あたりには、水にまつわる施設や施設跡が沢山あります。 玉川上水を、ご存知でしょうか? ←何をいまさらといわれそうですが (;^_^A 太宰治が入水自殺した、あの玉川上水。 といっても、太宰の入水したのはもっともっと上流 ( 三鷹 ) で、 これか…

古文書『上水記』でみる 上北沢分水 ( 北沢川 )

玉川上水のことを調べていて貴重な資料を見つけました。 『上水記』といいます。 上水記 は、こちらのデジタルアーカイブで閲覧できます。⤵ 9巻からなる古文書なんですが、 4巻が、玉川上水の羽村から四谷大木戸までの絵図でした。 下図4枚は、上北沢から笹…

和田堀給水所

下高井戸から明大前を通り、住宅街をすすむと大きな敷地にぶつかります。 和田堀給水所 は、老朽化に伴い配水池を建替える工事だそうです。 着工が平成28年4月で、完了予定が平成34年つまり令和4年ということか。 フェンスの先のあの建物は、もうすぐ壊され…

気になる道や家 中村家

久しぶりの徘徊、今回は自転車でです。 下高井戸駅から少し歩いたところにある居酒屋さん。 去年の暮に「二軒目どうするつまみの話」で紹介されてた店。 家じゃなくて、花が気になる。 最近よく目にする花、ユウゼンカズラでしょうか。 大きなヤシに寄生して…

小滝橋について ~続・長者物語

自転車で高田馬場まで行く途中です。 目的地の高田馬場では、バインミー三昧をする予定。 自転車でかなり距離があるので、途中の小滝橋で小休止。 小滝橋は、神田川に架かる橋のひとつです。 神田川は、東京に住んでいるとあちこちで遭遇する川です。 なんた…

火災保険特殊地図

火保図について、お尋ねがありました。 そういえば「火保図 火保図」と当たり前のように言っていた自分でしたが、 見たことも聞いたこともないのが普通であると気づきました。 先日、渋谷区の〇〇図書館に行った時も、 司書さんに「火保図はありますか?」と…

デヴィ夫人と鍋島邸

散歩をしていたら、珍しいバラを見つけました。 ゴージャスだ。 ・・・なんかデヴィ夫人みたいだ。 デヴィ夫人が好きです。 歯に衣着せないところ、 美を追求しているところ、 半端なくはっちゃけるところも凄いと思います。 昔 ( 私が子どもの頃 ) 見たデヴ…

北村薫著 ベッキーさんシリーズを読んで

北村薫さんのベッキーさんシリーズを読了しました。 ベッキーさんシリーズは、写真上の三冊です。 昭和初期を舞台に、上流家庭のお嬢様・英子(えいこ)とその運転手・ベッキーさんを主人公に、殺人から素人が考えた暗号の解読など、様々な事件を扱う軽いタ…

歴史地理大観 かまくら

念願の貴重本をゲットしました! 恐ろしいほど古い本です。 カビてるわけではありません。 布が擦れているのです。 背表紙は全く読めない。 マミーさんのお友達がご覧になったら間違いなくこう言われるでしょう。 「こわい こわい」 流石の存在感に、私でさ…

鎌倉 巨福呂坂を訪ねる3 泉ヶ谷

巨福呂坂から山を越えて、隣の谷戸まで行きたかったのだけれど、 分け入る獣道が見つからず、グルッと廻ることにしました。 地図でいうと、1から2、3と進むことになる⤵ 航空写真で見ると3の突き当りの先に、平場のようなものが見えます。 そこがどうなってい…

鎌倉 巨福呂坂を訪ねる1 志一稲荷

2019年 鎌倉 初探訪。 小町通の鳥居にも「初春」と幕。 1月も7日となれば、少しは歩き回ったりしないと。 体に毒です。 昨年暮に、ビブリアの映画関連で鎌倉の切通しについて、いくつかアップしました。 鎌倉には8つの切通しがあって、その内の7つ「鎌倉七口…

樋口修吉著「老舗の履歴書」元黒門町の空也を読んで

池之端にあった老舗和菓子屋の「空也」さんのことに興味を持ち、 そこから先日お話した福島慶子さんを知ることとなったが、 そのキッカケになったのが、樋口修吉さんが書かれた『老舗の履歴書Ⅰ』でした。 表紙の右上は、銀座の空也の写真でしょう。 残念なが…

還暦ですと 《伊豆栄》

還暦祝いに鈴本演芸場に行き、そのあと上野池之端の伊豆栄で鰻を食べることにしました。 伊豆栄は老舗の鰻屋さん。 森鴎外、谷崎潤一郎、川口松太郎、小島政二郎などの文豪に愛された店。 伊豆栄については、 今読んでいる浅田次郎の「天切り松 闇がたり」に…

松原 菅原神社

知らない街を歩き回るのが好きです。 最近はあまり遠出はせず、徒歩から自転車にすることも多いですが、 それでも知らない街角を目的地と反対方向に曲がるのが好き。 本日も世田谷区松原に迷い込みました。 遠くに大きな木。菅原神社という看板がありました…

昭和20年代の渋谷 ~渋谷区郷土博物館

町内の掲示板で、こんな催しを知り出かけました。 昭和20年代の渋谷という写真展です。 渋谷区郷土博物館は、気になりながらまだ訪問したことはありません。 こういう長期開催の展示会は「いつか行こう」と思っている間に結局終わってしまうことばかりなので…

『大正・渋谷道玄坂』著:藤田佳世

どストライクの本に巡り合いました。 「大正・渋谷道玄坂」という本です。 《シリーズ大正っ子》の一冊で、 他にも吉原、本郷、築地、銀座赤坂、日本橋本町、 雑司ヶ谷、三輪浄閑寺、根津などがあります。 ※ 興味がある方は、こちらから所蔵の図書館がわかり…

鎌倉 長谷から御成町を歩く

鎌倉では、長谷から御成町まで歩くことが多くなりました。 土鍋ごはん Kaedena. → パン屋 ラ・フォレエラ・ターブル → 古書店 公文堂 マンネリになるけれど好きなコースです。 歩きなれた道なのに飽きないのは、常に新しい発見があるから。 ちょっと横に目を…

夏旅Vol.16 舞鶴 引揚記念館

赤れんが博物館を見学してから、 市役所の先の赤れんが倉庫群を見に行こうと思います。 歩いて5分くらいだそうで、真鶴東港に沿って行けばよいらしい。 そういえば。 赤れんが博物館の中に舞鶴港に関係している戦艦の写真が掲載されているコーナーに、 20代…

夏旅Vol.15 舞鶴 赤れんが博物館

小浜のホテルから見えたあの岬、青井岬っていったかな? 気になったので行ってみることにしました。 今日の泊まりは、金沢にしました。 富山も候補にしていたんですが、ホテルが取れません。 もう一日あったら、富山も行きたかったんですけど。。。。 小浜か…

夏旅Vol.10 近江八幡~八幡堀

白雲館を出たら、道の反対側の鳥居をくぐります。 真直ぐ進めば、日牟礼八幡宮ですが、今日は失礼して、手前の八幡堀を散策。 ・・・と、その前に。 遊歩道の入口に、興味深い看板がありました。 「近江商人とは」 ちょっと読んでみます。 近江商人とは近江…

夏旅Vol.9 近江八幡~西川

ランチは近江八幡でとりたいと思います。 昨日から決めていたことですが 近江牛ってのが食べたい 長浜から近江八幡に向かう道のりで、色々と検索をかけましたが しゃぶしゃぶ、ステーキ、近江牛串カツ なんかがあるらしい。 昼間から、しゃぶしゃぶというの…

夏旅Vol.7 長浜の街並み 大通寺参道から豊公園へ

初めにお話しておきまますが、今回はかなり中途半端です。 大通寺は、開門はしていたものの、本殿に入れる時間ではなかった為、正面広場を拝見したのみ。 長浜城も「城」といっても鉄筋コンクリートの博物館だというのでパスしました。 要するに、そこらあた…

夏旅Vol.6 長浜の街並み 朱印地とか

翌朝、出発までの短い時間、長浜の街を散歩することにしました。 ・・・・と、その話をする前に。 ホテルでちょっとしたハプニングがありましたの、聞いてください。 私たちの部屋は、セミダブルの大きなベッドでした。 ベッドの向きの関係で、通路の方に30…

高麗橋って。。。

前回のお話の、八木昆布店に向かう冒頭にあった写真「高麗橋」についてです。 高麗橋、高麗橋、、、 最近、とこかで聞いたと思ったら「みをつくし料理帖」に出てきた地名でした。 しかも大変重要な場所だった。 みをつくし料理帖は、大阪生まれの澪が皆の力…

北区 天満・中之島あたりを歩く

老松通りを西天満に向かって歩いていた時、 十字路の右の向うに鬱蒼とした木が見つけまして。。。 曲がってみたところにあったのが長池昆布さんだったんです。 そして、その鬱蒼とした木々とはここのこと。 何やら看板がある。 旧町名継承碑『真砂町』 当町…

西天満 長池昆布

仕事の集合時間までまだ2時間半ばかりあるので、もう少し、、、 少しじゃないかな 歩いてみます。 目的地は東高麗橋にある「八木商店」さん。 ちまこ通信 (id:chimako-tsushin) のちまこさんが、 「大阪に行くなら夏バテ防止にいい酢こんぶのお店がある」と…

笹塚 十号通り商店街

腕の良いリハビリ治療院があると紹介され、笹塚に通っています。 同じ渋谷でも路線が違うと商店街の様子が違う。 ここ京王線の笹塚駅は、活気あふれる商店街がいくつもあります。 そのひとつが、駅から甲州街道を渡った北側にある「十号通り商店街」 十号通…