読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

そばにいるよ

朝起きて、一食目はお蕎麦です。( ※ 11日土曜日のお話 ) 

f:id:garadanikki:20160612085134j:plain

今日は、焼いたネギを入れてみました。

一手間違っただけで、味も雰囲気も変わる。ああおもろ。

 

時間があいたので煮豚を作りました。

f:id:garadanikki:20160612085136j:plain

前回よりもしっとり出来た気がする。

この照り、いいですなぁ。またもや自画自賛 w

f:id:garadanikki:20160612085137j:plain

一切れ食べてみる。

ああおいし

f:id:garadanikki:20160612085139j:plain

これなら土産に出来そう。

ふたつ作ったので、ひとつをTさん (先日亡くなられたマダムの旦那様) の手土産にしよう。

f:id:garadanikki:20160612085135j:plain

お料理一切出来ないTさんが、毎日何を食べているかが、今の心配ごと。

そんなTさんと、今日は会食です。

 

浪曼房に到着

 

f:id:garadanikki:20160612085546j:plain「ああ素敵な店だねぇ、ようこが好きそうだ」

 と階段を降りる時から涙声のTさん。

「何言ってるんですか、

 マダム一緒に来てるんですってば」


50日祭までは、まだTさんの傍にいると私は思うの。

このお店を選んだのは、

偏食気味のTさんのお口に合いそうなものがあるだろうと。。。

野菜も不足しているでしょうから、

セレクトは野菜中心に心がけましょう。

f:id:garadanikki:20160612085142j:plain

空豆とハムのガーリック炒め                    かぼちゃの春巻き~カレー味

f:id:garadanikki:20160612085141j:plain f:id:garadanikki:20160612085140j:plain

空豆とハムのガーリック炒め、マダムが好んで作られてた味付けに似てる。

Tさん、それだけでもう涙。私もつられて涙。

 

ズッキーニのチーズグラタン

f:id:garadanikki:20160612085144j:plain

優しい味でおいしい

 

ごぼうの胡麻和え

f:id:garadanikki:20160612085146j:plain

歯の悪いTさんが箸をつけなかったので「大丈夫」とおススメする。

だって、溶けるように柔らかなんだもの。

どうやればこんなに柔らかく仕上がるのかなぁ。

 

かつおのたたき

f:id:garadanikki:20160612085145j:plain

お魚嫌いのTさんには申し訳けないんですが、MOURI が食べたいというので注文しました。

幸いに茗荷やカイワレ、おネギさんたちでかつおが見えない。

嫌いな人はビジュアルだけでも嫌っていうから、良かった☆

 

このあとも、コロッケやチヂミを頼んで、日本酒を3人でグビグビ ( 8合ほど ) 飲んで仕上がりました。

 

お店が混んできたので、喫茶店に移動。

帰り道がお1人なので少し酔い覚まし。

Tさんはホットミルク、私たちはコーヒーを飲んで、お話。

話題はやはりマダムのこと。

泣いて笑ってまた泣いて。

「家にいるとどうしてもようこのことをね」というTさん。

男の人が残されるっていうのは、やっぱり辛いな。

 

「また近い内に飲みましょう。今度はKさんご夫妻も誘って」

f:id:garadanikki:20160612104923j:plain

去年の9月、ギネスを飲みながら、皆で盛り上がったっけ

 

「是非是非。また声かけてね。楽しみにしているよ」

Tさんは笑顔で新宿の改札に入っていきました。