garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

ねり豆腐を作ってみた

鎌倉のKaedenaさんで食べた「ねり豆腐」を真似てみました。

といっても作り方は空想しただけ。

正解かどうかわかりましぇーん・・・練り豆腐って、どうするんだろう。

 

とりあえず、トッピングだけは教えていただいたから、

まずそれを作ってみます。

f:id:garadanikki:20170223224212j:plain

カブの葉を、みじん切りにして、油で炒めるらしい。

f:id:garadanikki:20170223224213j:plain

それをオーブンに移して、2時間焼く。

 

出来た出来た。

香ばしくて、ふふん、いい感じ。

f:id:garadanikki:20170225105342j:plain

Kaedenaさんのはもっと細かかったな。

じゃ、すりこぎでジョリジョリ

f:id:garadanikki:20170225105343j:plain

 

 

「練り豆腐」を作ってみましょう

今回のKaedenaさんの練り豆腐は、新たまねぎでした。

私が考えた材料は片栗粉と新玉ねぎと大豆飲料

f:id:garadanikki:20170225105339j:plain

スゴイダイズ

ネットで「練り豆腐」と検索したら、

これを使っているスイーツの練り豆腐があったので。。。

f:id:garadanikki:20170225105340j:plain

 

新玉ねぎを擦ります。

f:id:garadanikki:20170225105345j:plain

ジョリジョリ。

  

ここに大豆飲料を入れます。

f:id:garadanikki:20170225105346j:plain

 

粒粒が気になる。。。

f:id:garadanikki:20170225105347j:plain

 

ミキサーにかけたらトロトロになった。

f:id:garadanikki:20170225105348j:plain

 

鍋に移したら、水溶き片栗粉を投入。

f:id:garadanikki:20170225105349j:plain

分量? 適当よ、適当。

 

最初はつゆっぽいけれど、、、

f:id:garadanikki:20170225105350j:plain

温めていく内に、いきなり固まる。

f:id:garadanikki:20170225105351j:plain

惜しい。もう少し硬くなりたい。

水溶き片栗粉を追加して混ぜ混ぜ。

温めていくと、、、

f:id:garadanikki:20170225105352j:plain

うへっ♥ 凄い変化。

 

皿に移し、荒熱をとったら冷蔵庫でねかす

f:id:garadanikki:20170225105353j:plain

材料の分量を書いときます。

備忘録。

新玉ねぎ…中1/2個、スゴイダイズ…1本、片栗粉…大さじ3 (←水で溶いておく)

 

 

べっこうあんかけを作ります

材料は、出汁250ml、砂糖大さじ2/3、みりん大さじ2/3、醤油大さじ1。

練り豆腐は、大豆の甘さがありますから、通常のべっこうあんかけより甘めを抑えた方がいいかもしれません。

 

作り方は簡単。

出汁があたたまったら、

砂糖・みりん・醤油を入れて、最後に水溶き片栗粉をいれる。

f:id:garadanikki:20170225105354j:plain

どう?

 

f:id:garadanikki:20170225105356j:plain

見た目は似ていると思う。

 

じーっしょく

f:id:garadanikki:20170225105355j:plain

ああ、こんな感じでした。

我が家の「練り豆腐」はこれでいいとしましょう。

新たまねぎの風味がぴりりと効いていて、

とろんとした餅のような練り豆腐の食感が面白くて、

トッピングのカブの葉が最高です。

 

カブの葉、凄い時間がかかりますが、一度作っておけば色々使えそうですよ。

練り豆腐も是非、作ってみてください。

夏は、枝豆をすったりしてもいいのではないかしら。

大豆の甘さと野菜の滋味が楽しい一品が出来ました。

はは・・・・これでいいのかわかんないけど(笑)