garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

失敗談 加賀野菜の使い方

加賀野菜のつる豆と金時草を味噌汁に使ってみました。

これが大失敗

 

つる豆はゴワゴワしていて味気なく、美味しくなーい 。。。_| ̄|○

f:id:garadanikki:20171001213243j:plain

さやえんどうと同じように使えるかと思ったのですが、全然違いました。

そういえば、加賀の小冊子にも「ツナ和え」だったり「厚揚げの炊合せ」だったりしてた。

つる豆は油を足した料理に合う食材だったようです。

f:id:garadanikki:20171001213721j:plain f:id:garadanikki:20171001213722j:plain

 

それから金時草、これも全く合いません。。。_| ̄|○

f:id:garadanikki:20171001213242j:plain

筋の強い食感は、味噌汁の具として邪魔以外の何物でもありませぬ。

 

 

加賀野菜の独創性に驚きました。

そうか、こういうことだから小冊子があるのかと。

普段使う野菜の代わりに使おうと思っても、加賀野菜は個性が強くてダメです。

加賀野菜にはそれなりの、

例えば金時草なら「酢の物」、つる豆なら「○○炒め」など、独自の料理法があるようです。