garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

七穀米のカロリーについて

上田で七穀米を買ってきました。

もちきび、もちあわ、大麦、そばの実、黒米、たかきび、赤米が入ってるもの。

f:id:garadanikki:20191028124640j:plain f:id:garadanikki:20191028124647j:plain

早速、三合の米に、45gの七穀米を足して炊いてみました。

以前、十六穀米をダイエットで食べている時には、横目で見ていたMOURI に

試しに食べさせてみたところ、これなら食べられるとのこと。

 

もっと鶏の餌みたいなイメージだったんだとか。

酷いね、それ。

f:id:garadanikki:20191027234623j:plain

MOURI と私でご飯茶碗一杯ずつ食べて、残りを100gづつラップして冷凍。

「明日からこれ食べよう」と言ったら、「炊きたてじゃないとなぁ」ですと。

どこまで贅沢な口なんだ。

 贅沢といいますが、彼は好き嫌いがほとんどありません。

 外国に行っても、米がなきゃとか、梅干しがとか、味噌汁飲みたいとか、

 そういうの全然ないそうで、郷に入っては郷に従えで、その国の料理に馴染めるタイプ。

 唯一、涙目になるのが、ご飯の食べ方で、

 おかゆ、おふかしで温め直したご飯、保温してちょっと匂いや色がつき始めたご飯は、

 絶対に食べられないとのこと。

 

ご飯はたきたてじゃないとダメな夫

食べ物で唯一のNGなので、赦してやろうと思っています。

でも、先日、試しに炊きたてじゃなく少し時間のおいた ( 3時間くらい ) 保温のご飯を

食べさしたら、おそるおそる食べて、大丈夫だ。と言ってました。

昔の炊飯器は、黄色くなって匂いもしたけれど、最近そんなことがないんだとわかったみたいです。

 

 

 

話は雑穀米に戻りますが、

白飯以外に玄米にも抵抗があるという彼が、佐久で買ってきた七穀米を「これなら食べられるかも」と言ったので、たまにはそれを主食に置き換えようと思います。

 

問題はカロリー。

三合の米に、45gの七穀米を混ぜるとして、一体何カロリーになるのか、

どう計算したら良いかということです。

袋の穀類が同量ではないので、計算のしようがない。

とりあえず、穀類のカロリーを調べてみました。

 

 きび…3.56kcal /1g

 あわ…3.64kcal /1g

 大麦…3.40kcal /1g

 そばの実…3.63kcal /1g

 黒米…3.56kcal /1g

 たかきび…3.38kcal /1g

 赤米…3.44kcal /1g 

 

なんだ、米とそんなに変わらないんだ。

※  米…3.56kcal /1g

だったら、おおざっぱに同じとして計算すればいいかも。

今回の七穀米がなくなって、他のメーカーのにしたとしても、

そう変わりなく考えていいのかも知れません。

 

 

 

巷には、雑穀が色々売られています。

どれにしようか悩むほど。

そしたらこんなことをしてくださっている人がいる。⤵

これを参考にさせていただいて、好みそうなものを選びたいと思います。

 

でも。

カロリーが変わらず、なんでこんなに健康に良いと持てはやされているんだろう。

私はカロリーが低いんだと思ってましたが、そうじゃなかった。

栄養素や、消化や、様々な要素で健康的だと言われてるようです。

代表的な雑穀米の栄養価と特徴

大麦…食物繊維が豊富。白米の17倍以上。

きび…アミノ酸の一種であるメチオニン、表面の黄色はポリフェノール、食物繊維、

   マグネシウム、鉄分、亜鉛など。

   穀米の中で一番低カロリー。

あわ…味にくせがない。タンパク質、ビタミン、脂質、鉄分、食物繊維の他、

   必須アミノ酸であるロイシンやパントテン酸なども含まれている。

ひえ…食物繊維が豊富で亜鉛、リン、カリウムやマグネシウムが含まれる。

   パサつきやすくクセがあるのでおかゆなどに向いている。

アマランサス…プチプチとした食感が人気。良質なたんぱく質や必須アミノ酸がバランスよく

   含まれている。

   食物繊維、カルシウム、マグネシウム、カリウムは他の穀類よりも群を抜いて豊富。

   鉄分や葉酸も含まれている。

赤米…タンニン、ビタミン類、カルシウム、カリウムながバランスよく含まれている。

   白米と一緒に焚くと、全体的にピンクがかった色になる。

黒米…薬膳料理に古くから使われている。ポリフェノールの一種であるアントシアニンが豊富。

   白米や赤米より高い抗酸化機能がある。

 

ほうほう、なるほど。

植物繊維が豊富な大麦、ポリフェノールも入ってて低カロリーなきび、バランスよく色々入っててプチプチ感が良いアマランサス赤米黒米も捨てがたい。

うーん、じゃ殆どだ。

それに玄米も入っているといいかも知れません。

玄米というとネバネバしたご飯になるというイメージがあって、私もMOURI も抵抗がありますが、少量をこれらの雑穀米と混ぜればネバネバ感はないようです。

 

雑穀米が体に良いワケ

栄養価はおいといて、他にも雑穀米が健康によい理由があります。

 ・血糖値の上昇を抑える。

 ・食べ応えがある。

 ・美腸効果がある。

 

 

皆がよいと言うだけのことはあるんですな。

よし! 一週間に一度くらいの割合で雑穀米入りのご飯にしてみようじゃないか。

 

 

 

 

 

下記は、雑穀米のことで参考にさせていただいたサイトです。

とてもわかりやすく説明してくださっていて助かりました。