garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

マンネリ化の夕餉

ここ最近、どんどん作るものがマンネリ化していっています。

これは3月10日の夕餉 

f:id:garadanikki:20190427125132j:plain

困った時の、鯵の刺身とアサリの酒蒸し。

彩は、かぼちゃの煮たのと、人参とじゃがいも炒め~まだむ風

 

人参とじゃがいも炒めは、

下茹でをせずに、にんにくを入れた油で気長に生から炒めます。

焦がさぬように、芯まで火が通るまで炒めるのは時間がかかるけれど、

レンチンしないで炒めた人参とじゃがいもの風味は最高です。

味付けは塩とブラックペッパーのみ。

f:id:garadanikki:20190427125131j:plain

にんにく味が二つですけど、杉樽酒はそれにも打ち勝つ風味がある。

 

マンネリ化の二日目、3月11日の夕餉

f:id:garadanikki:20190427125133j:plain

手羽鶏の塩焼きと焼売は、よく食べるなぁ。

f:id:garadanikki:20190427125134j:plain

こちらは、アボカドをつぶしてマヨネーズを和えたレタスのサラダ。

マヨネーズよりもコクがあっていい感じに仕上がりました。

 

見栄え悪しこちらは、蓮根のハンバーグ

f:id:garadanikki:20190427125135j:plain

ハンバーグといっても、肉は入ってませぬ。

すった蓮根に卵とほんの少し小麦粉を入れて混ぜたら、フライパンで焼く、

それだけです。

 

外はカリっ、中はとろりとした食感です。

f:id:garadanikki:20190427125137j:plain

味付けはなし。

好みで醤油でもよし、マヨネーズもよし、塩でもよし。

最近、お気に入りの一品です。