garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

ポテトサラダと青花ととんとん

またまた寝ていて、食べたいものの夢を見ました。

今回は「ポテサラ」

夢の中では、ふんふんふんと言いながら、にんじんを切っている自分がいる。

入れる食材も、夢の中で決まっているので、すぐに作り出す。

f:id:garadanikki:20190928232211j:plain

多めだけれど、このくらいたっぷり食べたい気分なのさ。

f:id:garadanikki:20190928232225j:plain

玉ねぎを切るときに、涙出ますけど、

あれって、コンタクトの時は全然 出なかったんです。

不思議でした。

玉ねぎのエキスを感知するのって、コンタクトで覆われた黒目の部分なのかな?

⤴ 共感される方、理由がわかる方、いらしたら教えてください。

 

母のアパートの荷物をコンパクトにする作業で、

断捨離の前に、これらを我が家に持ってきました。

有田焼 青花 異人さんシリーズ

f:id:garadanikki:20191020163034j:plain

我が家には、これの他に、日常で使いやすいどんぶりや小皿があります。

これは、可愛いけど使い勝手は悪い部類。

見て楽しむグルーブ。

 

上田の往復で、困るのは にゃんこたちの御機嫌。

でも今日のとんとんは上機嫌だ。ホッ。

f:id:garadanikki:20191020163118j:plain

とんとんが乗っているのは祭の屋台のカバーです。

この時期、開催される祭に色んな出店がたつんですが、

祭の前日の屋台のカバーが、猫たちは大好き。

設営中は、テキ屋さんが沢山いるのでビクビクしてるけど、

おじさんたちが引き上げたあとの時間は、にゃんこたちの遊び場になる。

 

お転婆さんは、テントの屋根に乗ったりして、人間を見下ろします。

「見て見て~」と言われると「凄い凄い」と褒めなければならぬ。

それはそれで、人間も大変なんでございます。