garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

おばあちゃまのお蔭

 

料理で結構好きな作業がいくつかあります。

  • もやしの髭とり
  • 野菜の千切り
  • ゆでたまごの殻むきと、コレ⤵

f:id:garadanikki:20200715124049j:plain

ずずーーっ

f:id:garadanikki:20200715124055j:plain

ぱこん

f:id:garadanikki:20200715124100j:plain

最後がちょっと失敗

 

これがやりたくて茹で卵を茹でることがある。

何に使うかは、そのあと決める w

 

f:id:garadanikki:20200715124117j:plain

 

 

今日は、ひさしぶりに練馬の魚市場「旬」に行きました。

なので、食卓には魚が二品。

f:id:garadanikki:20200715124141j:plain

刺身は、まぐろ、鯵、鰯、イカ。

絶品でした。

 

もうひとつこれは、タコのくちばしの唐揚げ。

f:id:garadanikki:20200715124146j:plain

タコのくちばしは、あると絶対に買ってしまう。

タコに塩気があるので、小麦粉をまぶして揚げるだけ。

香ばしくて、塩気もいい塩梅で、美味しい。

 

f:id:garadanikki:20200715124134j:plain

万願寺ししとうは、味が濃くて本当に美味しかった。

これをMOURI に選ばせたのは、店に居合わせた怖~いおばあさんだったとか。

 

ししとう好きのMOURI が、最初に手に取ったのは普通のししとうで、

それを取ろうとした時、同時に手を伸ばした女性がいたんですって 「あっ、ししとう」って。

そうしたら、後ろからすごい叱責が飛んだ。

ダメダメ、それは辛いのもあるのよ。ししとう買うならこっちでしょ、万願寺!

 馬鹿じゃないのあんた、何でも考えなしに手にとるけど、少しは物を知りなさい!

声の主は80歳くらいのおばあさんで、女性の連れだった。

その 叱責 アドバイスのお蔭で、MOURI とその女性はししとうを手離し、

回れ右した後ろにあった万願寺ししとうをゲットしたそうな。

 


「おいしいね、やっぱり万願寺」

「・・・あれは娘と母親だったのかな、それとも嫁と姑かな」

「娘でしょう? 嫁だったら、、、ああ怖っ、私のお姑さんがそんなだったら身が縮んじゃうね」

「ものも言いようだな。でも、あんだけ言われたら絶対に同じ失敗はしないだろうな」

「なるほど」

 

デザートは、モモボール

f:id:garadanikki:20200715124157j:plain

何気にてっぺんがとんがっている、凝ってるねぇ、こまかいとこまで。

 

昨日のスイカはピンクでしたが、モモは白でした。

味はちゃんとモモしてる。

f:id:garadanikki:20200715124204j:plain

このシリーズ、香りがきつすぎないところがいいです。

よくあるでしょう? 匂いを付けすぎて、芳香剤みたいなの。

これは自然な感じで、とても好感度たかいです。