garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

白イカ・春雨・いんげんの炒めもの サッパリすだち風味

 

日ましに好きになっていく食べ物があります。

たことイカ

海老・蟹・貝は はなから好物ですが、たことイカにも目がないの わたし。

特にイカは、焼くことで旨味も出るので優れものではないかしら。

 

香りもいいしねぇ❤

海の家から ただよってくる《イカ焼きの香りに吸い寄せられた経験》をお持ちの方は多いと思います。

 

新鮮なイカは、甘いし柔らかい。

今の時期ならスルメイカが安いし、よく見かけますが、本日入手したのは白イカでした。

白イカはケンサキイカの別名で、主に山陰地方の呼び名らしい。

スルメイカよりも、出回る頻度の少ない高級イカなんですって。

 

さて、どうして食べよう・・・・

暑いので、サッと炒めて酸味と辛みを効かせてようとおもいます

f:id:garadanikki:20210811195844j:plain

 

f:id:garadanikki:20140914094311j:plain  作りやすい分量

白イカ ⵈⵈ 2杯、緑豆春雨 ⵈⵈ30ℊ、いんげん ⵈⵈ 6本、すだち ⵈⵈ 2個

麻辣ペッパー ⵈⵈ 3ガリガリ、ごま油 ⵈⵈ 大さじ1、酒 ⵈⵈ 大さじ2、みりん ⵈⵈ 大さじ1

 

f:id:garadanikki:20210815142830j:plain f:id:garadanikki:20210815142933j:plain

 

f:id:garadanikki:20140914094300j:plain  作り方

1.春雨をお湯でもどす。白イカをさばく。いんげんを軽く下茹でする。

2.フライパンにごま油を熱し、白イカをサッと炒め、いんげんを追加したら酒とみりんをまわしかけ、春雨を投入する。

3.春雨に白イカと酒・みりんの煮汁が混ざったら火を止め、スダチをしぼる。

4.皿に盛ったら、麻辣ペッパーをかけて出来上がり。

 

 

f:id:garadanikki:20150114111047j:plain

 ポイント

炒めている時には、塩や醤油は使いません。

スダチの酸味と、ほんのりみりんでやわらかい味にとどめておき、

お皿に盛った後、麻辣ペッパーでアクセントをつけます。

 

麻辣ペッパーには、唐辛子・山椒の他、岩塩も入っているので、

控えめな味にしておく必要があります。

特に今回の白イカは甘味を味わいたいので、あまり塩気や醤油っ気がない方がいいと思います。

 

 

 

 

本日の昼ごはん

f:id:garadanikki:20210811093909j:plain

テーブルに無造作に置かれたマヨネーズ。

ちょっと興ざめ。

お洒落で実用的なマヨネーズ立てを購入しようかな (;'∀')

 

 

本日の夜ごはん

f:id:garadanikki:20210811195838j:plain

メインの白イカと、酢の物、岩下の新しょうが

 

そこにデデーン。鶏の手羽焼きが追加

f:id:garadanikki:20210811200540j:plain