garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

コミュニケーション

 

コミュニケーション

・・・・といっても難しい話ではなく、与太話で失敬。

 

 

子供の頃『ドリトル先生』に憧れてました。

動物と話が出来るなんて、と猛烈に羨ましかった。

私の《ドリトル先生》といえば、レックス・ハリソンさんでした。

f:id:garadanikki:20210423122044j:plain

レックス・ハドソン。

今日び、ご存知ない人の方が多いかも知れないが。

あれです、あれ。

マイフェアレディのヒギンス教授でも有名な《ドクター感》の強い素敵な俳優さん。

 

f:id:garadanikki:20210423122509j:plain

1967公開映画

 

 

30年後のドリトル先生はエディー・マーフィーだったし

f:id:garadanikki:20210423122517p:plain

1998年公開

 

直近では、ロバート・ダウニー・Jrが演じてますドーリトル。

f:id:garadanikki:20210423122521j:plain

2020公開

 

 

三者三葉のドリドル先生。

どの映画も魅力的だけど、私の目は動物たちの表情に向けられます。

f:id:garadanikki:20210423122527j:plain

最近は合成っぽさが否めないが、その辺は私が想像力の翼でカバーすればいい。

 

動物と話がしたい

これが子どもの頃からの夢でした。

動物に囲まれて育ったので、複雑な話 とまでいかなくても

コミュニケーションをとることは出来ました。

 

言葉のわからぬ外国人とのコミュニケーションは苦手でも、

動物となら、何となく心が通わせられるから不思議です。

長く付き合い触れ合った子であれば、なんて言ったかがすとんと伝わります。

人間の言葉で聞こえた錯覚を覚えます・・・

f:id:garadanikki:20210423125142j:plain

 

 

そんなこんなで、私にはこう言ってるように聞こえるシリーズ

「ひっかかっちゃったんだよ」Gray

f:id:garadanikki:20050428041706j:plain

「こいつは僕の家来さ 何やってもいいの」Gray

f:id:garadanikki:20051109123038j:plain

「Gray兄ちゃんには、勝てないわよ」TJ

f:id:garadanikki:20050428043743j:plain

 

「じゃんけんぽん 僕の勝ちっ~!」グレゴリー

f:id:garadanikki:20151007092821j:plain

 

「ねーちゃん ( 沙羅 ) の秘密、おせーようか? ひひっ」がし

f:id:garadanikki:20150620120520j:plain

 

「そんな~ せっしょうな~」こすけ

f:id:garadanikki:20150428114534j:plain

 

「そんなに面白いかな、あいつの持ってる玩具」コタヌ

f:id:garadanikki:20170524104751j:plain

 

「ねえねえ、ねえったら~」さつま

f:id:garadanikki:20150126102007j:plain

 

「すんません、やっと温まったところなんで・・・」ハタボウ

f:id:garadanikki:20151230093209j:plain

 

 

「とんとんさん、祭はじまりましたぜ」ハタボウ

「あ゛ぁっ?」とんとん

f:id:garadanikki:20150922131815j:plain

「じゃ、行くわよ 祭!」とんとん

「はいっ!」ハタボウ

f:id:garadanikki:20150922131817j:plain

 

「うーーっ暑っつぃ~」カイサン 

f:id:garadanikki:20150824092024j:plain

 

「待てというのか? ふん?」はいしまじー

f:id:garadanikki:20150814182530j:plain

 

「わしの背後に回るなと、いつも言っとるじゃろーが」はいしまじー

f:id:garadanikki:20150425154120j:plain

 

「ちょっと待って、いいの引いたげるから」ミーシャ

f:id:garadanikki:20210423133915j:plain f:id:garadanikki:20210423133923j:plain f:id:garadanikki:20210423133933j:plain

 

・・・

文鳥のぴ~のお喋りはいくつもあるけれど、悲しくなるのでやめておきます。

 

 

で、ですね。

昨日、嬉しいことがありました。

一昨年仲良くなったカラスのキョーちゃんに再会しました。

沙羅さんが甘えて地面で寝転んでいるので、私も地面に寝転んでいいこいいこをしていましたら、

背後にバサバサっとやってきたカラスがいる。

 

「いつものコーちゃんたちじゃない」とすぐに思いました。

フレンドリーすぎましたから。

目をまんまるにして、50㎝も離れていない階段の欄干につかまって、踊りを踊ってくれました。

クワッコー、クワッコーと言いながら。

写真撮りたかったんだけど、近距離すぎるのでダメでした。

怖がらせたらいけないし。

 

キョーちゃん たぶんこんなこと言ってたと思います。

「まるちゃーん、ひさしぶり、僕だよわかる? 

 僕はね、一発でわかったよ。あっち行ってご飯 食べようよー」

これがクワッコークワッコーの翻訳です。

 

写真は2019年のキョーちゃん

f:id:garadanikki:20191018154147j:plain

 

 

 

 

 

本日の昼ごはん

昨晩の鶏鍋の出汁で作ってもらったおじや

f:id:garadanikki:20210420085417j:plain

おいひーー

f:id:garadanikki:20210420085430j:plain

 

 

本日の夜ごはん

f:id:garadanikki:20210420183927j:plain

 

MOURI がちくわぶを2本買ってきて「これ煮て欲しい」とのこと。

ちくわぶの煮物なんて初でしたが、豚肉と合わせてみました。

f:id:garadanikki:20210420183554j:plain

我が家にしてはちょっと濃い目の味。

 

じゃがいものチーズ焼き

f:id:garadanikki:20210420183943j:plain

困った時のメニューす

 

これもMOURI が買ってきたじゃがいものコロッケ

f:id:garadanikki:20210420183945j:plain

ロメインレタスをナベさんドレッシングで和えました。

【ナベさんドレッシング】

サラダ油、レモン、醤油、ちょこっと味の素

 

銀だらの煮付け

f:id:garadanikki:20210420183950j:plain

ちょっと小ぶりだが、大変脂ののった美味しい銀だらでした。

「うちって、魚の煮付け少ないよな」と言われて気づきました。

作らないんじゃなくて、魚の煮付けにしたいような切り身が手に入らないからです。

で、スーパーに行くと気にして切り身を買うようになりました。

嫌いじゃないんです煮付け、むしろ好き。美味しいもの。