garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

2014-03-21から1日間の記事一覧

豊橋 珍景

豊橋に来て、面白い光景を目にしました。 一つ目は、川の上のビル群の珍景。 「まちなかお店マップ」を見て驚いたんだけど、牟呂用水という水路の上が、ビルになっているんです。水路の上だから名付けて、水上ビルと言う名前で、1960年代に作られたそうです…

もう少し 豊橋~吉田神社界隈

吉田城から吉田橋を横切って、吉田神社に行きます。いいねえ 吉田づくしwww これが吉田橋。 吉田大橋記という石碑には、こんなことが書いてある。 吉田大橋は東海道の四大橋のひとつと云われ幕府直営の橋だった。 元亀元年 酒井忠治が初めて関屋口に架け、そ…

豊橋 まだまだ歩く~ハリストス正教会

安久美神戸神明社のすぐ近くに、美しい教会があった。 おやおや? どんな茂みに隠れている子も、見逃さないの私。 そんなに睨まないで、何もしないから。 豊橋に来て初めて会った猫さんなんだから。 そうなのこの花壇がチミの特等席なのね、わかったよ邪魔し…

豊橋まだ歩く~安久美神戸神明社

豊橋公会堂の近くに安久美神戸神明社という神社があると聞き、立ち寄った。 こちらのお祭は、何でも鬼とたん切飴を使う奇祭なんだとか。 『厄除 鬼まつり』のことだろう。 2月10日、11日と書いてある。 国道一号線沿いの大鳥居をくぐり、 小さな通りを渡ると…

豊橋を歩く~豊橋市公会堂

豊橋公園を出て、もう少し歩こうと思う。 だってまだ 7時20分だもの。 これはお巡りさんが立っている「見張所」でしょうか。 お城でしょう? いつの時代に、誰が立ち番してたのか。 公園を出たところにある公会堂は、町のシンボル的建築物。 まだ朝なので、…

豊橋公園~吉田城

桜の開花までもう少し。 豊橋公園を散策。 地図を見て、右回りに歩きだす。 『徳川家康公腰掛松旧阯 』 徳川家康公は、色々な場所に出かけて腰を降ろされたのか、 日本各地に家康の腰掛石というのがある。 勝利祈願においでになった先のどこそこで「休憩され…

野外彫刻について

豊橋の街中には、彫刻が沢山置かれている。 駅前のペデストリアンデッキ という場所にも、こんなに沢山ある。 「ペデストリアンデッキ」という言葉、初めて知ったが、 車道の上にある歩行者用の回廊や広場のことをいうらしい。 でも。 「ペデストリアンデッ…

豊橋 路面電車に乗る

豊橋に仕事で来ている。 仕事ですっ でも。 仕事は9時半からだから早起きすれば 散歩 できる。 午前5時 駅前広場に、路面電車の乗り場がある。 「豊橋まちなか お店マップ」によると、この市電 ( 豊橋鉄道東田本線 ) は、主要名所を繋いでいる。 路面電車は…